油圧ショベル(ユンボ)

油圧ショベル(ユンボ)高価買取中!

油圧ショベル(ユンボ)とは?

油圧ショベル油圧ショベルとは、建設機械の中で最も認識度が高い機械になります。一般的には『ショベルカー』、『パワーショベル』『ユンボ』などと呼ばれています。どんな工事現場でも進めるよう、ほとんどがクローラによって走行する設計になっていますが、中にはタイヤを装備しているものもあります。ディーゼルエンジンを搭載しており、エンジン動力により、走行したり作業したりしています。最近では、通称『電動ショベル』と呼ばれる電気モーターを搭載し、その電力により油圧ポンプを駆動するタイプの機械の製造開発が進んでいます。

油圧ショベル(ユンボ)の特徴

油圧ショベルは色々な工事現場で活躍している建設機械です。ユンボやパワーショベル、ショベルカーなどとも呼ばれています。一般的な油圧ショベルはバックホーといい、アームの先端のアタッチメントに下向きのバケットを装備し、土などを掘削するために使用するのが主になっておりますが、アタッチメントを付け替えることができるので、上向きのバケットを装備してローディングショベルとしたり、ドリルタイプを装備することで穴を掘ることができたり、挟むことのできるグラップルを装備することで、林業や解体現場などでも使用されています。
こんな油圧ショベルも高価買取いたします!

重機形状一覧